パーキンソン病支援センター

  • センターについて ABOUT
  • メッセージ MESSAGE
  • 活動紹介 ACTIVITY
  • レポート REPORT
  • お問合せ CONTACT
  • ブログ BLOG
  • フェイスブック FACEBOOK

イメージ

BLOG ブログ

第5回パーキンソン病の在宅ケア事例検討会

毎年一度、介護支援専門員(ケアマネジャー)を対象に勉強会を行っています。

今年のテーマは「もしかしたらパーキンソン病?」ということで、高齢化によってADLが低下したのか、パーキンソン病によって症状が現れているのか、判断が難しい上に老老介護で夫婦ともに疲弊しているにも関わらず、専門医(神経内科医)の受診を拒み続ける場合の対処法などを考えます。

専門医の中には高齢のパーキンソン病に特別な介護方法などない、、、ということを言われる先生もおられます。しかし、ご本人のお気持ちや実際の運動症状、非運動症状を理解した上でサービス計画を考えることは大切なことです。

対象者は京都府内のケアマネジャーで、京都市の北区、下京区、南区に所属がある場合は別途同じ内容で今年度中に開催しますので、それ以外の地区の方のご参加を募っています。

まずは、パーキンソン病の特有の症状を知ることから始めましょう。

申込書は右のPDFの裏面にあります。→ 2017年度チラシ

 

PAGE TOP