パーキンソン病支援センター

  • センターについて ABOUT
  • メッセージ MESSAGE
  • 活動紹介 ACTIVITY
  • レポート REPORT
  • お問合せ CONTACT
  • ブログ BLOG
  • フェイスブック FACEBOOK

イメージ

BLOG ブログ

セミナー第2弾

8月の終わりの日曜日、4時間半ほどきっちりとセミナーを受けてまいりました。

前回の摂食咀嚼嚥下基礎セミナーAの続きということで、今度は実際に嚥下障害、摂食障害などが現場ではどのように進行しているのか、そしてその時に歯科医、歯科衛生士を始めとする医療従事者たちは何をもって評価するのかという内容でした。

医療技術が進み、情報も溢れるほどあるのだけれど、マニュアルだけで症状判断をしていくと落とし穴があるということです。丁寧にその方の個人情報と環境を診ていくことなど、医療資格を持たない私にもとても共感と納得の意義ある講義でした。

CCF20160904

PAGE TOP